🗐 愛和住販公式ブログ 愛和住販スタッフによる色々ブログ

愛和住販のスタッフが不動産のことから不動産じゃない事まで自由に書いているブログです。

No.27

Icon of aiwaboss
【埼玉県の話①】
今日は不動産とは直接関係ありませんが、埼玉県の不動産会社の社長としては【埼玉県】をアピールしたいので埼玉県の話をします。
因みにボクは埼玉生まれの埼玉育ちの生粋の埼玉っ子です。
今回は一番最初なのでまずは「埼玉県」という名前の由来を書きます。
「だ埼玉」と呼ばれだしたのはボクが10代の頃からですからもう慣れましたが「埼玉県」という名前の由来は「さきたま古墳」から来ています。
行田市に「さきたま古墳公園」という公園があってそこには「埼玉県名発祥之碑」があります。
7世紀ころの埼玉には「知知夫」(チチブ)と「无邪志」(ムサシ)という国があったそうで8世紀になって埼玉の前身となる名称が使われだすみたいです。
「万葉集」にも「佐吉多萬」「前玉」という記述があり「サキタマ」と読んだそうです。
それから時が過ぎ明治4年に埼玉県が誕生しましたが当時は現在の県域に多くの県があって統廃合を繰り返していました。
まず今の群馬県高崎市あたりの岩鼻県が誕生して埼玉県域の管轄しました。
それから大宮県(その後すぐに浦和県に改称)・川越県など誕生しましたが全て廃止され、岩槻に県庁を置く埼玉県と川越に県庁を置く入間県が作られました。
入間県は群馬県(現在の群馬県とは別物)が合併して熊谷県になり明治9年に前述の埼玉県と熊谷県が合併してようやく今の埼玉県になったというわけです。
その時に県庁が岩槻から浦和に移ったのですが「埼玉」が県名として残ったそうです。
いまでこそ「だ埼玉」などと言われていますが「埼玉県」という県名は伝統ある素晴らしい県名なんですよ。(`・∀・´)エッヘン!!
そんな埼玉の不動産物件の売買や賃貸の事は、埼玉っ子しかいない愛和住販へぜひご相談くださいね。

■愛和住販公式ブログについて。

本ブログは㈱愛和住販の公式ブログですが、あまり堅苦しい話は「無し」です。愛和住販社長以下スタッフが、不動産に関係のある話から地域やイベント趣味などなど自由に書いているブログです。このブログを読んで弊社や弊社スタッフの「雰囲気」や「人となり」を少しでも感じてくれれば幸いです。

編集

■全文検索:

■ハッシュタグ:

■日付検索:

■最近の投稿:

■カレンダー:

2021年01月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
最終更新日時:
2021年09月18日(土) 17時12分18秒