🗐 愛和住販公式ブログ 愛和住販スタッフによる色々ブログ

愛和住販のスタッフが不動産のことから不動産じゃない事まで自由に書いているブログです。

2021年06月の投稿(時系列順)[1件]

2021年06月17日 この範囲を新しい順で読む この範囲をファイルに出力する

NO IMAGE
愛和住販スタッフです。


今日は「マンション組合」の話を書いてみます。

というのも先日、私が居住しているマンションで総会があり、
会社を午前中休んで参加をしたのですが、揉めている案件があったらしく
予定時間をはるかに過ぎて3時間の長丁場となりました(笑)


マンションにお住まいの方はご存知かと思いますが、
「管理規約」や「使用細則」なるものが定められており、
規約変更などには住民の何分の何で変えられるみたいなことが法律で決まっています。
(ちなみに老朽化して建替えをするかどうかの場合、4/5が可決なら建替えることになります)


その管理規約や使用細則も、結局は全員が賛成しているわけではないので、
当然揉めたりすることもあるのですが、居住者全員が法律やルールに則って話をするわけではないので、
「主観」や「気持ち」で話をしだす人がいると大変です。


そして「自分絶対正義マン」が住んでいると、さらに訳の分からない提案をしてくるという事態にも(笑)


この間私が参加していて思わず「?」となった提案として、
「パジャマで外に出るな」です。


「パジャマの定義とは?」「その提案の根拠は?」
と思いましたが、アイデアベースなので別に何も意見しませんでしたが(笑)
これが本当に案として提出されたら猛反発します。


何故ならそんなこと言い出したらキリがないと感じるからです。


うちのマンションに限った話ではなく、どこのマンションにも必ず一人は
仕切りたがりや、権力を得ていると勘違いしてしまう方はいらっしゃいますね。


偉そうに発言している人も私も等しく権利を有していますから、
間違っていることやおかしいことには異議を述べるのが正しいですが、
そこでやりあうと住みづらくなるというのが「ご近所付き合い」の難しさです。


そんな時に管理会社が中立の立場で進行したり、制止したりするべきだと思うのですが、
委託している管理会社の人は何故か一緒になって黙ってましたし、住民からの質問にも
あたふたしていました。


私も不動産屋なので、不動産に関わる法律などは普通の方より少しばかりは詳しいですが、
「不動産屋なんだけど、これ法律的に違うよ?」などと言ってしまったら、角が立ちますので、
管理会社がなんとかしてくれよ・・・と思ったマンション総会でした。

■愛和住販公式ブログについて。

本ブログは㈱愛和住販の公式ブログですが、あまり堅苦しい話は「無し」です。愛和住販社長以下スタッフが、不動産に関係のある話から地域やイベント趣味などなど自由に書いているブログです。このブログを読んで弊社や弊社スタッフの「雰囲気」や「人となり」を少しでも感じてくれれば幸いです。

編集

■全文検索:

■ハッシュタグ:

■日付検索:

■最近の投稿:

■カレンダー:

2021年06月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
最終更新日時:
2021年09月18日(土) 17時12分18秒