🗐 愛和住販公式ブログ 愛和住販スタッフによる色々ブログ

愛和住販のスタッフが不動産のことから不動産じゃない事まで自由に書いているブログです。

2020年11月11日の投稿[1件]

Icon of aiwaboss
【愛和住販の紹介】
これからブログの記事を書いていきますが、まずは最初なので今日は弊社・愛和住販の紹介をさせてもらいます。弊社の設立は2007年(平成19年)12月10日です。それから不動産業の免許がおりるまで待って営業を開始したのは翌2008年2月5日です。奇しくもボクの子供の誕生日と同じ日に免許がありてきたんですよ。会社設立の前は会社名を色々と考えましたが割とすぐに「愛和」という名前に決めました。名前の由来は、ボクの嫁と両親の名前から1文字ずつとって「愛和」にしました。「愛和」の下は「愛和ハウス」「愛和住宅」「愛和不動産」などなどいくつか候補があったのですが、義母が占い師さんにみてもらったところ「住販」が一番いいといわれたらしくその意見を取り入れました。ボクは占いとか信じない方なんですけど義母が占ってもらった気持ちを汲んで「住販」にしました(変な宗教とかではないですよ)そんな感じで「愛和住販」という会社を設立したわけです。一番最初の店舗は東武東上線の鶴ヶ島駅東口の駅前のたった5坪の場所でした。かなり狭かったですよ。カウンターしかないお店でしたね。そこで約8年営業していましたが2015年(平成27年)に現在の坂戸市に移転しました。鶴ヶ島の店舗は駅前だから仕方ないのですがやたらと家賃が高かったんですよ。家賃だけじゃなくて周囲に借りている駐車場もやっぱり高い。かといってまた賃貸に移転するのもバカらしいのでずっと「どこかに会社に使えるような物件がないかなぁ」ってずっと思っていたところ現在の坂戸市の物件を購入できることになって2015年に移転してきたわけです。なので現在の坂戸市の店舗は一応「自社ビル」です。まだ借金が残っているので「一応」ですが鶴ヶ島の店舗の家賃以下で広さは5倍ですし賃貸と違って資産として残るので「悪くないだろう」(ペコパ風)と思ってます。坂戸に移転するにあたり川越にも支店を出しましたが、こちらの方は2019年で閉鎖して坂戸店1店舗に統合しました。川越と坂戸では不動産業的には商圏はだた被りですし、坂戸と川越に2店舗あってもあまりコストパフォーマンスが良くないので統合してよかったと思ってます。開業以来、不動産の売買と賃貸の仲介や買い取り、リフォームや賃貸管理などをささやかにやっています。現在14期目になりました。そんな感じの愛和住販を今後もよろしくお願いします。

■愛和住販公式ブログについて。

本ブログは㈱愛和住販の公式ブログですが、あまり堅苦しい話は「無し」です。愛和住販社長以下スタッフが、不動産に関係のある話から地域やイベント趣味などなど自由に書いているブログです。このブログを読んで弊社や弊社スタッフの「雰囲気」や「人となり」を少しでも感じてくれれば幸いです。

編集

■全文検索:

■ハッシュタグ:

■日付検索:

■最近の投稿:

■カレンダー:

2020年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
最終更新日時:
2021年09月18日(土) 17時12分18秒